スマホの基礎知識

格安SIMとは?メリット・デメリットをわかりやすく解説

「格安SIM」について、メリット・デメリットを説明していきます。
あまり聞きなれない言葉なども出てくるとは思いますが、
利用するうえでは覚える必要もないので、気軽にどんなものか見て行ってください。

格安SIMとは

ちょこ

ねえねえ「格安SIM」ってなーに?
なんか難しそうでよくわからないんだけど・・・

簡単に言うと「MVNO」が提供する「SIMlカード」のことなんだ。
「MVNO」っていうのは「NTTドコモ」などの携帯会社「通信回線」を借りてサービスを提供している会社を指すんだよ。

ゆきたか
ちょこ

「MVNO」・・・「通信回線」を借りている・・・
もう混乱してきた・・・

もうちょっと我慢して聞いてね・・・
携帯会社から「通信回線」を借りることで、どんなメリットがあるかというと、設備の費用とかメンテナンス代が掛からないんだ。
それになるべく実店舗を持たないことで費用の削減も行っているんだよ。
その分安く「SIM」を提供できるから「格安SIM」って呼ばれているんだよ。

ゆきたか
ちょこ

・・・わかった!とにかく安いってことだね!

まあ、そうだね・・・
利用する分には、仕組みなんて覚えなくても問題はないから
それでいいんだけどね・・・

ゆきたか

MVNO 解説

MVNO」は「Mobile Virtual Network Operator」の略で、日本語に直すと「仮想移動体通信事業者」になります。
「NTTドコモ」などの携帯会社に「通信回線」を借りてサービスを提供している会社を指します。
「通信回線」を借りているので、設備費用やメンテナンス費用が掛かりません。
また、なるべく実店舗を持たないようにすることで、費用の削減をしています。
その為、安く「SIM」を提供できるので「格安SIM」と呼ばれています。

格安SIMのメリット

1.圧倒的な安さ

「NTTドコモ」「au」「SoftBank」に比べると
半分以下の月額料金になるのも当たり前です。
人によっては「3分の1 ~ 4分の1」の料金になるのも普通です。

ゆきたか

「格安SIM」の最大の利点はその安さですね。
最近では大手携帯会社も安いプランを打ち出してきているので、
負けじと値下げをする携帯会社もありますね。

2.契約期間や解約金などの制限が少ない

大手携帯会社ですと最低でも2年は契約しなくてはならなかったり
契約期間内に解約をすると高額な解約金が発生しますが
「格安SIM」ではその制限が無い場合も多いです。
※会社によっては制限があるので注意してください。

3.電話番号がそのまま

利用している会社によって手続き方法は異なりますが、
「MNP」により現在使っている「電話番号」をそのまま利用することができます。

3.選べる「SIM」タイプ

「SIMカード」は以下の3タイプから選べます。

音声通話SIM

通話とインターネット接続が可能な「SIMカード」になります。
電話番号を持っているので「SMS(ショートメッセージサービス)」の利用が可能です。
必要な機能が全部そろっているので、特別な使い方を想定していない限り、こちらを選ばれると思います。
※MNP(電話番号そのままで乗換)が出来ます。

SMS対応SIM

インターネット接続が可能な「SIMカード」になります。
音声通話はできないものの、電話番号は割り振られます。
そのため「SMS」を利用することが可能です。
タブレットの利用などインターネット接続が出来ればよいという方向けになります。

データ通信専用SIM

インターネット接続のみ可能な「SIMカード」になります。
機能がシンプルで安いのが特徴です。

料金が高い順に並べると以下のようになります。
「音声通話SIM」 > 「SMS対応SIM」 > 「データ通信専用SIM」

SIMタイプ 音声通話 SMS データ通信
音声通話SIM
SMS対応SIM ×
データSIM × ×
ゆきたか

「SMS」機能はあったほうが良いです。
「LINE」「Google」など様々なサービスの本人確認で「SMS認証」が採用されています。
無いと不便なことが多いので、迷ったら「SMS」機能は付けておきましょう。

格安SIMのデメリット

1.通信速度が遅い

大手携帯会社に比べると、通信速度が一段落ちます。
時間帯によりますが、利用者が増えて混雑する時間帯は通信速度の低下が見られます。
具体的にいうと、お昼時(12:00~)や夕方(17:00~)ですね。

会社によっては、そこまで速度が低下しないところもありますが
その分料金が高いこともあるので、料金とのバランスを見て選ぶのが良いでしょう。

ゆきたか

お昼時はどこも通信速度が下がるので、
多少下がっても影響がないという品質の「格安SIM」を選びましょう。

2.SIMフリー端末が必要

契約と同時に端末を購入した場合は不要ですが、
「SIMカード」のみの契約の場合、「SIMフリー端末」もしくは「SIMロック解除端末」が必要になります。
「MVNO」は携帯会社に「通信回線」を借りているので、その回線に対応した端末が必要になります。
※端末があればそのまま使えるというわけではないので、そこは注意が必要です。

ゆきたか

「ドコモ回線」にはドコモ端末
「au回線」au端末、といった具合で
回線ごとに使える端末が異なります。
「SIMフリー端末」「SIMロック解除端末」であれば気にせず使えると思います。
自分が持っている端末の利用を考えている場合は、利用可能かどうか調べたうえで契約すると良いでしょう。

3.サポート体制が整っていない

「格安SIM」はなるべく実店舗を持たないようにして経費を削減しています。
その為、「ドコモショップ」や「auショップ」などのように店頭対応が難しいことがあります。
ハードルが高いなと思われた方は、「格安SIM」を提供している会社が実店舗を持っているか確認しましょう。
最近では実店舗を持ったり、チャットでのサポートなども行っていたりします。
今後のサポート体制はどんどん充実していくと思います。

ちょこ

会社によるけど、店舗を持っているところもあるんだって。
チャットのサポートや、オプションサポートなどもあるみたい。
心配な人は利用してみるといいかも!

4.キャリアメールが使えない

「docomo.ne.jp」「ezweb.ne.jp」「softbank.ne.jp」といった
大手携帯会社で提供されるメールアドレスが使えません。
特別な事情がなければ「格安SIM」の契約を機会に「gmail」「hotmail」などのフリーメールへの移行をオススメします。

5.初期設定は自分で

会社によっては実店舗や即日受取カウンターなどがあるので不要な場合もありますが
そうでない場合「SIMカード」が届いてから初期設定を自分でやる必要があります。
慣れていない方からすると少しハードルが高いかもしれません。
ですが、公式サイトに詳しい手順が載っているので、落ち着いてやれば誰でも出来るようになっています。

オススメする人

1.とにかく安さを求める人

大手携帯会社では月額何千円も払う必要がありますが、
「格安SIM」では月額「1,000円」前後から利用できます。
最近ではテレワークも普及してきているので、最低限の通信容量で契約して
自宅のWi-Fiをメインに利用するスタイルも良いかもしれません。

2.通信速度の低下を我慢できる人

「格安SIM」の弱点は「通信速度」です。
混雑時の通信速度低下はどの「格安SIM」でもあるので多少の我慢が必要になります。
会社によっては速度低下があっても利用に影響がないものもあります。
基本的には料金と品質は比例する傾向にあるので、バランスを見て選択すると良いでしょう。

オススメしない人

1.通信品質を求める方

やはり「格安SIM」では、大手携帯会社に比べて品質は劣ります。
利用者が多い時間帯のお昼や夕方などに通信速度が遅くなる傾向にあります。
「動画視聴」や「電子書籍」などが快適に利用できない場合もあります。

必ずしも低品質というわけではなく、高品質な「格安SIM」も存在します。
会社によって品質に違いがあるので、色々と調べて選ぶと良いでしょう。

2.対面でサポートが受けたい方

「格安SIM」は店舗を持たないことで費用を削減しています。
最近では店舗を持つ会社もありますが、大手携帯会社に比べてショップの数が少ないのが現状です。
地域によっては対面でのサポートが難しいこともあります。
公式サイトやブログなど情報はたくさんあふれているので、そこまで不安になる必要はありませんが、
どうしても対面が良いという方は、実店舗を持つ会社を選びましょう。

まとめ

まとめ

  • 月額料金が安い
  • 縛りや解約金がないことが多い
  • SIMタイプが選べる
  • MNPで電話番号はそのままで使える
  • 端末は持っているものを利用できる
  • 品質は大手携帯会社に比べて劣る
  • サポート体制が不安
  • キャリアメールが使えない
ゆきたか

なんだか専門用語ばかりで「格安SIM」は難しいというイメージがありますが
利用するうえで、仕組みまで知る必要はありません。
「良くわからないけど、安く利用できるなら使いたい」という気持ち一つだけで十分です。
思ったより簡単で、だれでも使えるように窓口が用意されているので気軽に挑戦してみましょう。

『ちょこ』は難しいことはよくわからないけど
何年も前から「OCN モバイル ONE」を使っているんだ!
とーっても快適に使えるからおすすめだよ!
良かったら下の記事も見てみてね!

ちょこ
OCN モバイル ONEの特徴・メリット・デメリットを徹底解説

ゆきたか 「OCN モバイル ONE」は「NTTコミュニケーションズ」が提供するサービスで、品質と料金のバランスに優れている「格安SIM」なんだよ。端末のラインナップもかなりしっかりしてるから、ハイス ...

続きを見る

OCN モバイル ONE 公式サイトはこちら

-スマホの基礎知識